ずっと美人(ずっとび)でいられるために今日も頑張っていきましょう。

最近鏡の前で、肌のハリがなくなった、と悩んでいる方は多いと思います。

ハリに限らず、くすみやしわなど肌にトラブルはつきものです。では、トラブルのない美肌を手に入れるためにはどうしたらよいのでしょうか。基礎化粧品をいつもより良いものに変える、パックを念入りに行う、など色々な方法が挙げられますよね。しかし、こういった外部からの方法では真の美肌を手に入れることはできません。大切なのは、身体の内側から綺麗になることです。身体の中を綺麗にすることを心がけましょう。そこで一番の近道はズバリ食事です。肌を綺麗にするための食事を紹介します。

人間は、食べたもので身体が作られますよね。しかし、現代では忙しさを理由に身体に悪い食事を食べがちです。外食やジャンクフード、コンビニ弁当などが続けば、肌にトラブルが出てくるのは当たり前ですよね。まずは、こうした食事のサイクルを変えるために。自炊をすることから始めてみましょう。といっても、十分な時間が取れない方は多いと思います。そこで、まずは玄米を炊いておいて、冷凍をしておく、休日に作り置きをしておくなど、少しでも自分で作った料理を食べることを心がけましょう。

次に肌を綺麗にする食材について紹介します。美肌において重要なことは、旬の食材を体に取り入れるということです。旬の野菜はその季節に起こりやすい体の不調を予防してくれる効果があります。また、生で食べることによって、野菜の水分を吸収し、みずみずしい肌に近づくことが出来ます。

また、豆腐や納豆などの豆類もおすすめです。大豆は畑の肉といわれるほど、たんぱく質が多く体に欠かすことが出来ません。しかし、豆腐屋納豆が苦手な方もいますよね。そんな人にはきなこを積極的に取り入れることをお勧めします。牛乳や豆乳、ヨーグルトなど様々なものに混ぜ合わせて摂取することが可能ですし、気軽に始めやすいですよね。

ずっと美人でいられるために、ずっとび!!